2016年02月24日

もちゃの食物アレルギーについて。現在のあぐりさんの病状。

以前、ワタシを悩ませてくれた、もちゃさんのハゲ
薬を飲ませたり、注射をしてみたり、ああでもないこうでもないと苦心惨憺したあげく、何度か治ったり再発したりとなかなか悩ましかったアレですが、現在すっかり毛も生えそろってフサフサになっております。
結局のところ、食物アレルギーだったみたいです。
これまでお高いのからそこそこのお値段のフードまで(激安のはさすがに添加物とか着色料とか気になって買わない)いろいろ食べさせてきましたが、今はドライフードはこれだけにしています。


(最安値のお店は他にもありますが、1袋でも送料無料なのでここで買うことが多いです)

フードを変えてから、もちゃさんはものすごーく、毛艶が良くなりました。
パサっとした毛質はそういうものだと思ってたのですが、単純に体に合ってないフードをあげ続けていたってことだったのでしょうね。
可哀想なことをしました;;


フードを切り替えたきっかけは、2軒めに診てもらった病院の先生の「猫ではあんまり出ないけど、たまに食物アレルギーの子って居るんですよ。トウモロコシとか米とかが主原料のエサに反応しちゃうんです」っていう言葉。猫ってもともと肉食なのですが、市販の通常のキャットフードはコストのためかトウモロコシや米などの炭水化物がメインに使われているものが多いのです。
藁にも縋る思いで穀物フリーのフードに切り替えたところ・・・あんなに体中カイカイしてたのがピタっと治まりました。
「ニュートロ ナチュラルチョイス 穀物フリー」以外のフードも、低アレルゲンのものはいろいろ出ているので、片っ端から試してみたのですが、これが一番2匹ともが喜んで食べるかな、と。
お値段は確かにこれまであげていたフードよりぐっとお高いのですが、割引で売ってるところも通販を探せばありますしね。ここ半年くらいはずっとこれで行ってます。快調です!
トッピングにウェットフードをちょっとだけ乗せてあげているのですが、その缶詰はこれまでのものと一緒です。特に問題はなさそうです。

このままずっとコレで行こう!と思ってたのですが。
火曜日に、あぐりさんの膀胱炎の経過を診ていただいたところ、血尿の数値が悪化していることが判明。
超音波で見た画像ではよくなっているように見えたのだけど・・・治ってないのですよね。
先生いわく、原因はストレスだろうというのですが、ストレスがもしあるとしたら一番のストレス源は、毎日口をこじ開けられての投薬だと思うので、それは、やめましょうということになりました。
追加の注射を一本打ってもらい(2週間くらい効く抗生剤)、ヒルズのc/dという療法食のドライフードを購入。2週間後にまた診てもらうことになりました。


(動物病院だと4000円でしたが、通販だとちょっとお得なので次からは通販だな)

いつも2匹とも穀物フリーの同じフードをあげていたのですが、ムラ食いのもちゃさんの食べ残しをいつもあぐりさんがガッツリ片づけていたのですよねー;;
あぐりさんの療法食をもちゃさんにあげちゃうと、またアレルギーでカイカイになって脱毛しちゃうかもしれないので、2匹に別々のフードを食べてもらわないといけません。
食べ残しを、おたがいがつまみ食いしないように見張らないと・・・。
そして、先生いわく「トッピングのウェットフードもやめてください」とのことなので、ドライのみに!
もちゃさんだけにウェットあげるのは、あぐりさんが可哀想なので、2匹に我慢してもらうしか・・・。
うわー;;
あの方たち、食べることだけを毎日楽しみに生きていると思うので、唯一のお楽しみがドライフードだけになっちゃってオヤツも禁止とか・・・可哀想すぎるー;;
とりあえず2か月、このフードで様子をみて、完治しているようなら元のフードに戻して再発しないか見てみましょうとのことなので、とりあえず明日から2か月は我慢してもらうことに。
ワタシも付き合って、オヤツは半分にしようと思います(全部やめるんちゃうんかい!)。

あぐりさん、早く良くなるといいなぁ。

posted by NAO at 15:36| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

あぐりさん、膀胱炎になる。

あったかくなってきたり寒くなったりで、猫も体調を崩しがちな気候ですね。
写真は、相変わらず、定員一匹な狭い場所にみっちりおさまってる我が家の2匹。

20160219.jpg

仲良しに見えるんだけど、複数匹で猫を飼うっていうのは、猫にとってやはりストレスだったりすることもあるようです。ウチのは、どうなのかなぁ。
ストレスを感じてるとしたら、ジャイアン的なあぐりさんより、気の弱いもちゃさんな気もするんですが。

そのストレスが原因なのか、体質的なものが原因なのかはっきりしないのですが、先々週からあぐりさん、膀胱炎で病院に通っています。
「早朝から何度も何度もトイレに出たり入ったり・・・ひょっとして尿管結石とかで詰まってたりしたら大変!」と、朝イチで病院に連れてったところ、膀胱炎であることが判明しました。
超音波で下腹部をチェックしたのですが、炎症が起きている様子。
原因は調べてもらったのですが、上に書いたようにはっきりしていません。
とりあえず抗生物質を出してもらうことになったのですが、粉薬は絶対に飲んでくれないので、もちゃがハゲたときに錠剤だとうまく騙されて飲んでくれたのを思い出し、錠剤で出してもらいました。

ですが・・・これが飲まないんですよー;;
ピルポケット状にウェットフードで包んだり、オブラートに包んでフードに混ぜたり、分からないようにしてるつもりが上手に薬だけペッと吐いたり残したり。
こうなったら無理やり飲んでもらうしかない、と、羽交い絞めにして、薬をすりつぶして水に溶いたものをシリンジでのどの奥に流し込んでみたところ、ブクブクと泡をふいて(文字通り本当に真っ白いメレンゲみたいな泡を大量に)家じゅう走り回って大変でした・・・。
苦いお薬だとそうなるみたいですね。ワタシ、実は苦くないか舐めてみたんですよ。あぐりが泡吹いたら可哀想だと思ったのでね。で、苦くなかったので、大丈夫と踏んで飲ませたのですが;;
人間には苦いと感じられなくても猫にとってはすっごい苦いのかな・・・。
観念して先週、先生にお願いして、注射の抗生物質に切り替えてもらいましたが、並行してやはり処方された薬も飲むほうが良いとのこと。
毎朝、スプーンにお水と錠剤を小さくしたものを乗せて、喉の奥に流し込む方法で飲んでもらっているのですが、毎度羽交い絞めにしては無理やり口をこじ開けることになるわけで、「シャー!!」と威嚇されながら飲ませております。威嚇するために口を開いた瞬間に指を口に突っ込んでこじあけ、喉に薬と水を流しこむわけなのですが、まぁ、ものすごく抵抗されるよね。
ワタシもそんなんされたら嫌だけど、我慢してもらっています。
ほかに何か良い投薬方法がないかなぁ。
日々、あぐりさんの信頼を失いつつある気がします;;
慣れて観念してくれないかなぁ・・・。

もう2週間近くになるのですが、病状はあんまり改善しているとは言い難いです。
トイレ、行きだすと残尿感があるみたいで何度も出たり入ったりして砂をかき回してますしね。
来週、再度尿検査と診察の予定ではあるのですが、なんだか心配です。
早く良くなってくれると良いなぁ。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
posted by NAO at 10:29| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

ご無沙汰しておりましたが・・・

ものすごく長い間ブログを放置しておりまして、失礼いたしました。
あんまり放置していたもので、心配してくださった方が生存確認に自宅まで来てくださるレベルで放置していました。ご心配くださった方には申し訳ない気持です。ごめんなさい。

本人いたって元気で変わりなくやっております。
猫たちも、先週からあぐりさんは膀胱炎になっちゃってますが、とりあえず元気です。
元気がなかったのはパソコンのほうでして、昨年夏あたりから使っている時にファンが爆音を出すようになりまして。
メールとかどうしても調べたいものがあるときだけ起動するようにしていたのですが、冬に入るころ、ついにウンともスンとも言わなくなってしまいました。
7年もののvistaなので、いつ壊れてもおかしくはなかったのですけども、だましだまし使っていたものの限界だったんでしょうねー;;
ファンがダメなのかと、分解して掃除したりシリコングリスを塗りなおしたり無駄な抵抗をしてみたのですが起動してくれず、諦めてwin10に買いなおしました。
時々バックアップは取っていたものの、ある朝突然起動しなくなってしまったパターンだったので、本当に困りました・・・。
娘とか猫の写真のフォルダは前の週にバックアップ取れてたのが不幸中の幸いでした。
パソコンのバックアップと買い替えは早めはやめを心掛けたいものです。

時を同じくして、これまた7年もののガラケーも壊れてしまいました。
またガラケーにしようかなって思ったのですが、高いのね!ガラケー本体って!
じゃぁキャンペーンとかで安くなってるスマホは?って思ったら今度は維持費が高いー!
これまでのガラケーは、月々1300円とかそういう料金設定で使ってたので、夫婦ふたりで1万円以上も通信費に出すのはものすごく抵抗が・・・。
だってワタシたち夫婦二人とも、携帯で連絡取り合うような友達って、片手でおつりが出るほどしか居ないのですよね。そして、きっとこの二人の性格から考えて、携帯をマメに使って連絡するような相手が新たに増加するとは思えない・・・。
ほぼ誰からも連絡がこない携帯に月々そんな維持費、払う気がしないー。

っていうことで、いわゆる格安スマホというのにしました。
楽天モバイルのやつです。月々1600円+通話料金なのですが、二人とも電話する機会があんまりないので、二人で月々4000円行きません。家で使うぶんには、wi-fi利用なのでアプリとかで遊んでもお金かかりませんしね。
問題はLINEの友達登録がややこしいところでしょうか・・・。
あと、メールアドレスのドメインがgmailを利用しているので、「メアド変わりました!」って連絡したのですが、相手方のドコモとかauのメールの設定でブロックされちゃって連絡が届かなかったりとか。
かつてのガラケーのアドレス帳に登録させていただいていた方の中にも、未だに連絡がついてない方が十数人おられます。どうしてもっていう用があったら、電話番号は変わらないので電話してきてくれるだろうって思ってはいるのですが・・・。

とりあえず、win10にもだいぶ慣れてきたので、ぼちぼちブログ復活させようと思います。
思い出したらまた見にきていただければ幸いです。
あぐりさんの膀胱炎と、今はすっかり良くなったもちゃのハゲについて備忘録として近日中に書きたいな。





posted by NAO at 12:41| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする