2016年05月27日

冷やし伸び猫、はじまりました。

暑くなってきたので、涼を求めて床に猫がべろーんと転がる今日このごろ。
湿気も多いせいか、ここ2〜3日、猫たちの食欲がちょっと落ちています。
朝あげたフードが、お昼過ぎまで残ってるなんて!!
「体調が悪いのかなぁ?残してるの、どっちの猫かな?」なんて思って見てるのですが、2匹ともそろって食欲が減退しているようなので季節的にストレスを感じて偽夏バテみたいな状態・・・?
急に暑くなってきて抜け毛が追いついてなくて余計暑いのかなぁ?
2匹ともブラッシングは好きじゃないのですが、嫌われ承知で頑張ってみようかなと思ったり。
とりあえず、それなりに立派なブツは出てますので、しばし様子見です。

P1020623.JPG
太ましいわがままボディのあぐりさん

家事動線のど真ん中にどでーんと転がるあぐりさん。
あんまり長いので前足の先からつま先まで測ったら、80cmちょいでした。
うん、胴長!

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
posted by NAO at 11:57| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

キャットタワー、買いなおしました。(三代目)

急に昼間暑くなってきました@関西の盆地。
家の中は涼しくて快適なのですけどもねー、外に出るとすでに夏ですわ・・・。

そうそう。こないだぶっ壊れたキャットタワーね。
結局倒壊しちゃったので、一番高いステップと柱は取り外してしまいました。危険だし。
購入からまだ3か月ですが、すでに部屋の隅でひっそりとオブジェと化しています。
ちなみに、取り扱いしてたお店は普通にそのまま楽天撤退してます。
amazonでは販売を続けてるみたいだけど、キャットタワーは扱ってないみたいで、工業用ドリルみたいなものをメインに販売している会社のようです。やっぱりねー、中国産が悪いとは言わないけど、次は日本人企業のところで買おうかなと思いました。せめてもの自衛策としてね!
んで、タワー崩壊して可哀想な猫たちに改めて買ったのは結局1代目と同じコーナン製。

4522831656998.jpg
6980円也。(画像はコーナンさんのHPのキャッシュから拝借)
もう絶対コレしかないわ。麻縄の太さと巻きの具合といいステップの頑強さといい、次もコーナンだわ!
でもどうもこれ、商品入れ替えとかで廃盤になるのかなぁ?
コーナンのネットショップではすでに取り扱いを中止しているみたいで、新しいヒョウ柄の似たようなデザインのものが発売されていました。
ヒョウ柄は・・・リビングに置きたくないなぁ。
無地のナチュラル系のやつも継続して販売してほしいものです。

posted by NAO at 13:49| Comment(0) | お買い物(猫用品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

久々の再会。

2年前にご主人の転勤で金沢に引越したYちゃんが、この4月、またまた転勤で関西に!
お引越しの片付けなど諸々の雑事もひと段落、ということで、先週末ウチまで遊びに来てくれました。
Yちゃんは京都でできたワタシの数少ない友人の一人なわけですが・・・。
数少ない、と言いますか、ぶっちゃけ京都ではいわゆる「ママ友」が10人以上居たはずなんだけど、現在年賀状以外でも連絡取り合ってるのって、たった2人です。
少なっ!!(笑

近所のくずはモールで待ち合わせしてー。
モール内をふらふらしながらここ2年くらいのことを近況報告しあい、お昼ご飯を購入して我が家へ。
家に無駄に大量にある手芸材料(今回はレジン)で遊びました。

前回Yちゃんが遊びに来てくれた時は、ものすごく愛想よくしていたもちゃさん(当時は好奇心の塊の子猫だったものですから)は、今回はいつもの人見知り発動で即逃亡。デスヨネー・・。
でも、2時間程したら、あぐりさんが出てきてきてくれて、外交してくれました。
あぐりさんと彼女が会うのも2年ぶり。まぁ忘れてるよね、猫だしね><

Yちゃんがウチに来た目的の半分は、「猫触りたい!」だったと思うので、ほっとしました。
ワタシの声の調子とかで緊張度合を計ってるのか、ワタシがあんまり気をつかってない相手だと出てくることが多い気が・・しなくもない・・・ような・・・。
どうなんだろう?

P1020583.JPG
もちゃ:隠れてるんだからあんま見んといて!

あぐりさんの人見知りは年々、本当にちょっとずつではありますが解消されつつある気もするんですよね。
でも、もちゃさんは人見知りのまま変化なしー。
おじいさんになっても、このままなのかな?それとも人間同様、歳とったら丸くなって人当たりも良くなったり・・・しないかな?

posted by NAO at 15:28| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

猫格豹変の館。

もちゃさんは、すごくヘタレな子。
玄関のドアホンが「ピンポーン」と鳴ると大慌てで2階に逃亡してしまい、なかなか下りてきません。
来客でもあろうものなら、クローゼットの奥のほうなんかに入り込んじゃって、お客さんが帰っちゃうまでそのまんま息をひそめて隠れ続けます。
猫じゃらしで遊ぶ時も、同居猫のあぐりさんが来ると遠慮しちゃって遊ばないし、なんというか弱気で控えめな子なのですよねぇ。とっても大人しい、控えめな性格。
神経質なのか人間の匂いがつくのがイヤなのか、抱っこされたり触られたりのスキンシップがあんまり好きじゃないみたいで、触ろうとすると逃げますし。ブラッシングも苦手です。
その割にふいに人の膝の上に乗ってきて、いびきかいて寝てたりすることもあるので謎なんですが・・・。

そんな我が家一番のヘタレ、もちゃさんが唯一、強気になるのが、この「お城?」の中。



この城型テントの中に入った瞬間、人格(猫格)が変わったかのように攻撃的な性格に豹変します。
テントの脇を通りかかる人に中から猫パンチを繰り出し、テントを外から触ろうものなら、引掻いたり噛みついたり、ものすごくワイルドになるのですー。

P1020582.JPG P1020580.JPG

瞳孔は全開!テントは倒壊&ワイヤーが変形するほど、中から外に向かって暴れまくり、テント本体には穴が無数に空いてしまってます。
なんなんでしょう?
この家型テントのおもちゃの何が彼をそうさせているんでしょう・・・。
すごく謎なのですよねぇ。
まさかテントに隠れて自分の姿が見えてない=自分が攻撃してるとは思われてない、って思ってるわけじゃないだろうけど・・・いや、ヤツなら有り得る。そう思わせるだけのアホの子なので・・・。
ちなみに、あぐりさんは、たまにテントに入ったりはしますが特に変化なし。
すぐに出てきてしまって興味なさそうです。ううーん、なんなのだろうなーぁ。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
posted by NAO at 15:34| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

動物ぽんぽん作りました。

本屋さんで見かけて気になっていた「動物ぽんぽん」の本。

動物ぽんぽん [ trikotri ]
価格:1404円(税込、送料無料)




図書館で取り寄せして見てみたら可愛くて、自分でも作りたくなったので手持ちの毛糸で挑戦してみました。
とは言え、編み物は手芸の中でも得意じゃないジャンルなので、手持ちの毛糸も動物っぽい色合いの可愛い毛糸があんまりなくて、地味色なものばかりですが。

P1020578.JPG
こんな感じ。左がシマリス、右がトイプードル、のつもり。
目鼻のプラパーツはわざわざ買うのがイヤだったので、手持ちのボタンや羊毛で代用しました。

作った感想は・・・。
「この本、不親切!」ですかね。
初心者が疑問を持つであろう箇所なんかの説明が足りなさすぎる。
毛糸をポンポン状にした後のカッティングのコツみたいなものとか、もうちょっと解説が欲しいところです。
「写真見て似たような感じに切ってください」っていうだけじゃ、難しいなぁ、と。
作者さんもそのへんは内緒にしておきたいのかもしれないけど、本にするんだったらもうちょっと素人にもわかりやすいカッティングのコツなんかを教えてくれても良いのになぁ、なんて思いました。
・・・って思いつつ、本の画像リンク張るためにamazonのレビュー見てたら、同じように「不親切」って書いてる人が居て笑ってしまいました。
やっぱ、そうよねー!!
と言っても、肝心なところが紹介されてない手芸のハウツー本なんてものすごく良くあることなので、そういうもんだと思って読めば良いかなぁ、と思います。

とりあえず家の余り毛糸で作ろうかな!って思って本を手に取った方は、意外とハードルが高くて驚くかも?
ぽんぽんメーカー必須だし、フエルティングニードルや羊毛なんかも買わないと作れないので。
手持ち毛糸で作るなら、本に書いてある「巻きの回数」にあんまりこだわらず、みっちみちに巻いて密度の高いぽんぽんを作ることを心がけたほうがかわいくできる気がします。
毛糸って、同じ「並太」表記でも太さが微妙に違いますし、本と全く同じ毛糸でやるなら良いんでしょうが、余りものの糸でやろうとするとなかなかそうも行かないですしね。
スカスカしたぽんぽんで作った顔は表情もイマイチな感じです。
ワタシの例で行くと、シマリスは密度が足りなかったです。もちっと巻きを増やさないと、カットしたときにもっふりしたほっぺにならないみたい。失敗だー;;

ワタシとしてはとりあえず気になってた2つを作ったので、もう満足しました。
もっとカットのコツとかが分かって手軽に作れるんだったら、いっぱい作りたかったんだけどもなーぁ。
図書の返却期限もありますし、もうヨシとしましょう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2016年05月04日

ズートピアを4DXで観てきました。

GWど真ん中、いかがお過ごしでしょうか。
今日は良いお天気なので、猫たちは南側の窓辺で日なたぼっこしながらお昼寝中。
あったかくていいね!・・・っていうかむしろ暑くない?そこ。ダイレクトに日光当たってるけど。
P1020575.JPG P1020573.JPG

ワタシどものGWは、というと、毎月1日は映画が安い!ということで、1日に映画見に行ってきました。
娘のリクエストで「ズートピア」だったんですが、今回は初めて「4DX」を体験してきましたよー。



そもそも、近所の映画館で映画見ようとすると大人一人1800円するわけなんですが、4DXだと3200円もするんですよ!親子で見に行くと諭吉コース・・・高すぎる!!
1日なら割引がきいて大人は2500円だったので、一度は4DXの劇場っていうのを試してみたかったし、トライしてきました。割引になっても3人で7400円でしたけどね。高いわぁん;;

4DXって、映画を3D眼鏡で立体的に見ながら、椅子が揺れたり匂いがしたり、水しぶきがかかったりするっていう演出が映像に合わせてなされるわけなのですが、正直あんまり期待してなかったのですよね。
遊園地とかのアトラクションで3D眼鏡かけて乗るようなのがありますが、そういうのが長くなった感じかなぁ?って。実際は違ってました。なんていうか・・・臨場感すごい!!
表現力に乏しいのでなんて言っていいやらわからないのですが、すんごい面白かったー!!
4DXじゃなくても楽しめる映画だったと思うのですが、4DXのおかげで面白さ倍増な気がしました。娘は「これまで見た、どのディズニー映画より一番好き!」って言ってました。
楽しいだけじゃなく、お話の内容というか、製作者が伝えたいであろう部分が小さいお子様に伝わっているのかどうかは疑問ですが、人種差別や偏見といった考えさせられる部分があったりして、大人が見ても楽しめる映画だと思いました。
もう一回見たいなぁ・・・4DXは高いのでもう無理ですがー><
調べてみたら、ズートピアを4DXで見ることができる映画館って、日本で11か所しかないのですね。そりゃー高くもなりますわ・・・。
でも、値段以上に楽しんだ気もするので、また機会があったら4DXで映画を見たいなぁ。


ところで、昨日から娘と夫が夫の実家に2泊3日で帰省している今、ワタシはフリーダム。
たった一人(と、猫2匹)で、自由を満喫中です。
猫が居なかったら、一緒に夫の実家に帰省しなくちゃいけないんだろうけども・・・「猫の世話しなきゃならないんで」って理由で一人自宅に残っています。
義父に対しては、「なんとも愛想のない引きこもり嫁ですみません」という気持ちはもちろんあるのですが、義父さんとしても嫁が居ないほうが気を使わなくていいんじゃないかな?とも思ったり。
実際のところどうなんだろうなぁ?
あっちはあっちで、父子孫で水入らずで楽しんでいるとは思うのですが、ねー。




posted by NAO at 14:39| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする