2013年11月07日

あぐりさんはこんな猫

2012年10月生まれ
いつでも里親募集中にて、里親募集されていたところ、そのずんぐりむっくりな姿に一目ぼれされて我が家に来ることに。

当時の写真(fukikoさん撮影↓)
img20130212102637894.jpg

どうですか、この、もこもこボディ!!
手足の短さ!!
地獄のミサワの登場人物かと見まごうばかりのセンター寄りの顔のパーツ!!
生意気な表情!!
かんわぁぃいいいぃっひー!!
一目で気に入り、ハァハァしつつ保護主さんに興奮を抑えながらメールをした次第です。

無事、「変な里親候補かも」と怪しまれることもなく(怪しまれてたかもしれませんが)我が家にやってきたわけですが・・・。
生後4カ月と記載してあったのと写真の体のバランスから想像して、「きっと小さくてコロコロした子猫が来るんだわ!!」と楽しみにしていたところ、連れて来られたのはどう見てもほぼ大人に近いサイズの2.8kgもあるデカ猫だったのでした。
えぇぇぇえΣ(゚д゚lll)
この体のバランス、幼児体型なんだとばかり思ってたらなんか違う、いや、だいぶ違う・・・。

まぁびっくりしたものの、可愛さは写真どおり。
大きさにはびっくりしましたが、そのまま我が家の子になったのでした。
ちなみに月齢詐称なんかでは全くなくて、本当にデカイだけでちゃんと4カ月月齢の子でした。
歯の抜ける時期でそれは証明されたのですが、内心「獣医さんの診断ミスで、実はもう生後半年過ぎてるんじゃないか・・・」なんてずっと思ってたのは内緒ですw
毛がモッフモフしててアンダーコートがみっちり生えてたので大きく見えていたっていうのもあると思いますけどもね。

一年経つと、胴ばかりが長〜く成長し、体重ももりもり増えて5.1kgになりました。
そろそろ体重の増加はストップしてもいいころかなー、な今日このごろなのです。

P1010058.JPG

posted by NAO at 15:49| Comment(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。