2016年12月14日

ちいさな野良猫を保護しました。

昨夜から、あらぬ方向に向かってフーシャーと威嚇したり、階段を上ったり下りたりと落ち着かなかったあぐりさん。今朝から下痢しております。
「いやーん、出たわ。またストレス下痢だわ!何に怒ってるんだか・・・」と、ブツを片付けてゴミを出しに外に出たら近所の人たちが集まって、うちの隣の家の車の下をのぞき込んでる。なになに?

ぇー!ものすごいちっちゃい猫居るー!!

もちゃさんを拾ったときと同じくらいの大きさに見える子猫が居ました。
大きなザルとウェットフードを持って捕獲しようと試みるも、なかなかうまくいかず・・・。
ずっと大きな声で鳴いてるんですが、昨夜から雨だったのでどうやら濡れてるっぽくて風邪ひいてそうなごりごりの目ヤニ!これは猫風邪で弱っちゃってそう;;
慌ててfukikoさんに応援を頼むと、八幡地域猫を考える会の方たちが捕獲器と網を持って速攻で来てくださいました。来て5分も経たないうちに即捕獲してくださいました。
あのザル持って走った苦労はなんだったのー;;
でも本当に、本当に助かりました、ありがとうございます!

その足ですぐ病院に行き、検査やシャンプー、ノミ取り、虫下し、カゼの治療など一通りしていただきました。
小さく見えたし、実際体重は生後4週のもちゃさん(650g)より、ぐぐっと少なくて460gほど。
ですが、栄養不良なだけで実はもう生後2か月なんだとか。なんてこった・・・小さすぎる;;

いま、我が家です。玄関にある、会から貸していただいたケージの中にちんまりと。
家を建てる時に断熱に力入れたおかげで玄関もそう寒いことにならない家なので、こういう時良かったな。
でも風邪ひいてるらしいので悪くならないように、電気あんかをタオルでぐるぐる巻きにして入れてあります。
とりあえず投薬して様子見かなと思いますが、里親さんを探さねば!
ウチで3匹は、ちょっとキャパオーバーです;;
お豆腐メンタルなあぐりさんの膀胱炎やら下痢やらも気になりますしね;;

IMG_20161214_121537.jpg

誰か貰ってくれる、里親希望の方、いらっしゃらないでしょうかね。
可愛い盛りの生後2か月の女の子です。
どうやら捨てられたんじゃなく、野良の子らしいですが、人慣れは何故かバッチリです。
ゴロゴロ言いながらスリスリしてきて、可愛いですよー!
朝、捕まえるときはフーシャー威嚇してきてましたが、別猫のようにゴロスリさんです。
毛色は白ベースで、うすぼんやり茶色とグレーの入った三毛のようでいて・・・しっぽは縞模様の不思議な柄の子です。
ウチのオッサン猫たちにはない、この懐きっぷり・・・。
ちょっと里親さんになる方が羨ましいレベル。
ぐぬぬ。
ただ、まだ猫エイズ検査と猫白血病の検査をやってないのですよね。小さすぎて、もうちょっと大きくならないとハッキリした結果が出ないらしいです。
年明けの1月中旬に上記のウイルス検査と3種ワクチン、春になったら避妊手術が必要です。
まだまだちびっこなので、もちゃさんのシッポより小さいんですよね;;
手間もかかりますが、可愛い盛りです。
一家に一匹、可愛い子猫!ドヤァ!?

って、ここに書いてもしょうがないと思うので、風邪が良くなったら、あぐりさんと巡り合ったあの里親募集サイトとかで貰い手を募集してみようかと思います。
知り合いが貰ってくれたら一番安心なんだけど、ねー。
オープンに募集しちゃうと、どんな人が応募してくるやら分からないそうで、中には詐欺師の方もいるらしい。虐待目的で欲しがる人が居たり、アクセサリーかぬいぐるみ気分で欲しがる人とか。
ワタシ、人を見る目は全くないので、そのへんうまく見極められるのか心配です(汗

とりあえず、朝から飲まず食わずでハンストしてるあぐりさんが、今は一番心配です;;
下痢は出るものなくて止まってるみたいですが、ハンストかぁ・・・。
前にもちゃさんを拾ったときもそうでしたねぇ(遠い目

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




posted by NAO at 18:15| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。