2016年12月15日

拾ったちび猫と、先住猫の挙動。

ちび猫の保護から一夜明けた我が家。
あぐりさんの不機嫌全開の態度が悲しい朝です。おはようございます。
今朝は冷え込むっていう天気予報だったので、玄関の気温などが心配で早起きしてみたんですが、朝5時の玄関気温は14℃。けっこう寒い?どうなんでしょう?普通のお宅の朝の室温て何度くらいなのかな・・・。
エアコンを切って寝ているので玄関は冷えるのかな。
リビングは起き抜けでももうちょっと暖かいのですけど。
電気あんかは猫ケージに設置した段ボールベッドの中にセットしてつけっぱなしにしてあるものの、ちょっと室温が低いのが心配で、屋根裏から20年ものの電気ストーブを出して玄関でつけてみました。
これでちょっとは暖かく過ごせるかな?

不機嫌あぐりさん。
昨日はカーテンの裏に隠れたり、こたつに潜り込んでしまって出てこなくて、ご飯はハンスト。
口元に大好物のウェットフードを持ってったら一口食べてくれましたがあとは知らんぷり。
今日は今日で、朝から階段を下りたり上ったり、窓を開けろとしつこくしたり、落ち着きません。
んもー!!
リビングのドアの外にいるのは、小さいながらも乙女ですのよ?
男としてどうなの、その態度!

と、思ってはみるものの、こればっかりはどうしようもないねー。
もちゃさんは、興味津々な感じですが、食欲がちょっと落ちてるかなー?位で特に生活に変化なし。
意外とタフなようです。アホの子だからかなー?
ああ、本当にあぐりさんの絹ごし豆腐のようなメンタルが悲しい;
でも下痢は止まってるのか単に出るものがないのかわかりませんが、落ち着きました。
昨日、fukikoさんがいらした時に、一緒におちびさんも連れて帰ってもらって、八幡猫の会で保護してもらったほうが良かったのかなーなんて弱音もはきつつ、あぐりさんのご機嫌を伺ってます。
いやいやでも、みなさんご自宅にほかの保護猫さんたちも抱えてお仕事なんかもされてるわけですしね。
甘えてばっかりはいられないです。自分で保護すると決めて捕獲をお願いしたわけだしね。

しかし、なんだかんだ、このデブちんが一番手間がかかるオッサンだわぁ。
どうしょうもない可愛いオッサンだわ。ちくせう。
まぁ、オッサンは置いといて。
かわいこちゃんの紹介を。

o0640048013821319644.jpg

P1020844.JPG
不思議な色柄です。全体的に淡い三毛・・・?尻尾の先のほうだけトラ柄です。
P1020840.JPG
まだ小さいので目はキトンブルー。あと一か月くらいしたら本来の色になっていくかな?と。
P1020842.JPG
お膝が大好きv・・・ではなくて、なぜか人の首元なんかに登りたがるのが謎。
ウチの娘によじ登り、頭突きしまくりです。脇の下にぐいぐい入ってきます・・・。
o0640048013821319635.jpg
まだおっぱいが恋しいようです。残念ながらヤツのはまだぺったんこだよ。クラス1ぺったんこらしいよ。

すごく寂しいようで、廊下に出るたびに「ピエェー!」と鳴かれます。
ごめんよー、恨みがましい目でこっちを気にしてるオッサン猫が一匹居るから、かかりきりになれなくて・・・。

身内やご近所さんなど、ワタシの少ない交友関係で猫を欲しがってそうな人にはすでに当たってみましたが、まだ貰い手は見つからず;;
fukikoさんつながりの里親さんの名乗りに期待しているところなのですが、もう2日待ってなにもなかったらネットで募集を掛けることになるかなぁ。
良いおうちが見つかりますように><

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
posted by NAO at 11:12| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。