2016年12月16日

拾った子猫の里親募集、はじめました。

おちび保護3日目。
なんとなくマシュマロみたいなほわほわさに「ましまろ(仮)」と名付けて呼んでいます。
ちなみに、もちゃさんを保護した時は一時もじっとしてなくてまともな写真が撮れないほどで、ケージから出すと電池入れたてのおもちゃみたいな速度で走り回ってたので「もちゃさん」と呼んでたのですよね。
それに比べるとやっぱり女の子は大人しいかな。移動速度がおっとりしてる気がします。

情がうつると厄介だと思いつつも、お世話してるとやっぱり可愛い。子猫は可愛いなぁ。
大人猫にしかない可愛さもあるけれど、子猫は小さいっていうだけで可愛い。
東京に赴任中の夫に話したら、「一緒にしたら、あぐりともちゃが取り合いするかな?仲良くできるといいねー!」とか飼うことを前提としたようなのんびりしたことを言い出したので驚きました。
普段あんなに猫たちに素っ気なくされてるのに、さらに増えてもOKな気分だったのか、この人・・・と。
猫への愛情が一方通行でも、自分が好きならOKなんだね(苦笑。

外で鳴いてた子猫の鳴き声にストレス下痢を起こしていたあぐりさんも、ちょっと落ち着いてきました。
ハンストは休止。いつもの半分くらいの量ですがご飯が食べられるように!
下痢は軟便状になってくれたので、ちょっと落ち着いたのかな。
でも、ましさんの声が聞こえるとやっぱり落ち着かない様子。フーシャー威嚇しています。
今朝は何度もトイレに出たり入ったりしてたので、ひょっとして膀胱炎・・・?と今度はそっちが気がかりに。ううむ、これ、ほんとに膀胱炎になっちゃったらさすがにここで保護し続けるのは難しいかも;;

あぐりさんの体調を考慮し、ネットで里親さんの募集もはじめてみました。
ネコジルシさんという里親募集サイトです。
ましまろさんの里親さん募集記事はこちら。
優しい里親さんが見つかるといいなぁ。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
posted by NAO at 13:48| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

拾ったちび猫と、先住猫の挙動。

ちび猫の保護から一夜明けた我が家。
あぐりさんの不機嫌全開の態度が悲しい朝です。おはようございます。
今朝は冷え込むっていう天気予報だったので、玄関の気温などが心配で早起きしてみたんですが、朝5時の玄関気温は14℃。けっこう寒い?どうなんでしょう?普通のお宅の朝の室温て何度くらいなのかな・・・。
エアコンを切って寝ているので玄関は冷えるのかな。
リビングは起き抜けでももうちょっと暖かいのですけど。
電気あんかは猫ケージに設置した段ボールベッドの中にセットしてつけっぱなしにしてあるものの、ちょっと室温が低いのが心配で、屋根裏から20年ものの電気ストーブを出して玄関でつけてみました。
これでちょっとは暖かく過ごせるかな?

不機嫌あぐりさん。
昨日はカーテンの裏に隠れたり、こたつに潜り込んでしまって出てこなくて、ご飯はハンスト。
口元に大好物のウェットフードを持ってったら一口食べてくれましたがあとは知らんぷり。
今日は今日で、朝から階段を下りたり上ったり、窓を開けろとしつこくしたり、落ち着きません。
んもー!!
リビングのドアの外にいるのは、小さいながらも乙女ですのよ?
男としてどうなの、その態度!

と、思ってはみるものの、こればっかりはどうしようもないねー。
もちゃさんは、興味津々な感じですが、食欲がちょっと落ちてるかなー?位で特に生活に変化なし。
意外とタフなようです。アホの子だからかなー?
ああ、本当にあぐりさんの絹ごし豆腐のようなメンタルが悲しい;
でも下痢は止まってるのか単に出るものがないのかわかりませんが、落ち着きました。
昨日、fukikoさんがいらした時に、一緒におちびさんも連れて帰ってもらって、八幡猫の会で保護してもらったほうが良かったのかなーなんて弱音もはきつつ、あぐりさんのご機嫌を伺ってます。
いやいやでも、みなさんご自宅にほかの保護猫さんたちも抱えてお仕事なんかもされてるわけですしね。
甘えてばっかりはいられないです。自分で保護すると決めて捕獲をお願いしたわけだしね。

しかし、なんだかんだ、このデブちんが一番手間がかかるオッサンだわぁ。
どうしょうもない可愛いオッサンだわ。ちくせう。
まぁ、オッサンは置いといて。
かわいこちゃんの紹介を。

o0640048013821319644.jpg

P1020844.JPG
不思議な色柄です。全体的に淡い三毛・・・?尻尾の先のほうだけトラ柄です。
P1020840.JPG
まだ小さいので目はキトンブルー。あと一か月くらいしたら本来の色になっていくかな?と。
P1020842.JPG
お膝が大好きv・・・ではなくて、なぜか人の首元なんかに登りたがるのが謎。
ウチの娘によじ登り、頭突きしまくりです。脇の下にぐいぐい入ってきます・・・。
o0640048013821319635.jpg
まだおっぱいが恋しいようです。残念ながらヤツのはまだぺったんこだよ。クラス1ぺったんこらしいよ。

すごく寂しいようで、廊下に出るたびに「ピエェー!」と鳴かれます。
ごめんよー、恨みがましい目でこっちを気にしてるオッサン猫が一匹居るから、かかりきりになれなくて・・・。

身内やご近所さんなど、ワタシの少ない交友関係で猫を欲しがってそうな人にはすでに当たってみましたが、まだ貰い手は見つからず;;
fukikoさんつながりの里親さんの名乗りに期待しているところなのですが、もう2日待ってなにもなかったらネットで募集を掛けることになるかなぁ。
良いおうちが見つかりますように><

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
posted by NAO at 11:12| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

ちいさな野良猫を保護しました。

昨夜から、あらぬ方向に向かってフーシャーと威嚇したり、階段を上ったり下りたりと落ち着かなかったあぐりさん。今朝から下痢しております。
「いやーん、出たわ。またストレス下痢だわ!何に怒ってるんだか・・・」と、ブツを片付けてゴミを出しに外に出たら近所の人たちが集まって、うちの隣の家の車の下をのぞき込んでる。なになに?

ぇー!ものすごいちっちゃい猫居るー!!

もちゃさんを拾ったときと同じくらいの大きさに見える子猫が居ました。
大きなザルとウェットフードを持って捕獲しようと試みるも、なかなかうまくいかず・・・。
ずっと大きな声で鳴いてるんですが、昨夜から雨だったのでどうやら濡れてるっぽくて風邪ひいてそうなごりごりの目ヤニ!これは猫風邪で弱っちゃってそう;;
慌ててfukikoさんに応援を頼むと、八幡地域猫を考える会の方たちが捕獲器と網を持って速攻で来てくださいました。来て5分も経たないうちに即捕獲してくださいました。
あのザル持って走った苦労はなんだったのー;;
でも本当に、本当に助かりました、ありがとうございます!

その足ですぐ病院に行き、検査やシャンプー、ノミ取り、虫下し、カゼの治療など一通りしていただきました。
小さく見えたし、実際体重は生後4週のもちゃさん(650g)より、ぐぐっと少なくて460gほど。
ですが、栄養不良なだけで実はもう生後2か月なんだとか。なんてこった・・・小さすぎる;;

いま、我が家です。玄関にある、会から貸していただいたケージの中にちんまりと。
家を建てる時に断熱に力入れたおかげで玄関もそう寒いことにならない家なので、こういう時良かったな。
でも風邪ひいてるらしいので悪くならないように、電気あんかをタオルでぐるぐる巻きにして入れてあります。
とりあえず投薬して様子見かなと思いますが、里親さんを探さねば!
ウチで3匹は、ちょっとキャパオーバーです;;
お豆腐メンタルなあぐりさんの膀胱炎やら下痢やらも気になりますしね;;

IMG_20161214_121537.jpg

誰か貰ってくれる、里親希望の方、いらっしゃらないでしょうかね。
可愛い盛りの生後2か月の女の子です。
どうやら捨てられたんじゃなく、野良の子らしいですが、人慣れは何故かバッチリです。
ゴロゴロ言いながらスリスリしてきて、可愛いですよー!
朝、捕まえるときはフーシャー威嚇してきてましたが、別猫のようにゴロスリさんです。
毛色は白ベースで、うすぼんやり茶色とグレーの入った三毛のようでいて・・・しっぽは縞模様の不思議な柄の子です。
ウチのオッサン猫たちにはない、この懐きっぷり・・・。
ちょっと里親さんになる方が羨ましいレベル。
ぐぬぬ。
ただ、まだ猫エイズ検査と猫白血病の検査をやってないのですよね。小さすぎて、もうちょっと大きくならないとハッキリした結果が出ないらしいです。
年明けの1月中旬に上記のウイルス検査と3種ワクチン、春になったら避妊手術が必要です。
まだまだちびっこなので、もちゃさんのシッポより小さいんですよね;;
手間もかかりますが、可愛い盛りです。
一家に一匹、可愛い子猫!ドヤァ!?

って、ここに書いてもしょうがないと思うので、風邪が良くなったら、あぐりさんと巡り合ったあの里親募集サイトとかで貰い手を募集してみようかと思います。
知り合いが貰ってくれたら一番安心なんだけど、ねー。
オープンに募集しちゃうと、どんな人が応募してくるやら分からないそうで、中には詐欺師の方もいるらしい。虐待目的で欲しがる人が居たり、アクセサリーかぬいぐるみ気分で欲しがる人とか。
ワタシ、人を見る目は全くないので、そのへんうまく見極められるのか心配です(汗

とりあえず、朝から飲まず食わずでハンストしてるあぐりさんが、今は一番心配です;;
下痢は出るものなくて止まってるみたいですが、ハンストかぁ・・・。
前にもちゃさんを拾ったときもそうでしたねぇ(遠い目

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




posted by NAO at 18:15| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

あぐりさんの膀胱炎、再発・・・?

先週の日曜日、餅乗せマシーンだったあの日・・・結婚記念日でした!
忘れてました。もうねー、20年以上経ってますしね、忘れるよね。
っていうか相変わらず入籍したのが何月何日やら分かってないんですよね。
式は12月4日だったんですけどね?これは指輪に刻印してあるから忘れないんです。
大雑把すぎですかね・・・。

そんな大雑把なワタシですけども、猫トイレの掃除は完璧であると自負しております。
設置トイレ数は猫2匹に対して3か所。
シートは頻繁に交換してますし、ンコーの気配を察知するや即お片付けしております。もちろんトイレ本体も分解して洗ってます。専業主婦だからこそのきめ細かいおトイレサービスを猫たちに提供しているわけです。

なのですが・・・あぐりさん、また膀胱炎を再発したっぽいんですよねー;;
膀胱炎の原因はストレスが多いらしいんですけど、トイレが不潔な環境の子が多いんだとか。
うちはそれはないはずなんですけどもねー;;
昨日は夕方遅くから、かれこれトイレに出入りすること10回ほど・・・結石で詰まって出てこない、とかだと怖いので、シートをはずしてチェックしてみたら、少量ずつ出ているようなのです。
試験紙でチェックした尿のPHは6-6.5の間の色合いで正常値みたいだし、色も血尿ではなく、うすーい黄色がかった色なんですよね。どうしたものかなぁ、と。

P1020831.JPG
これ、正常な範囲入ってますよね?ちなみに、緑色方向に行けばいくほど結石ができやすい模様。


時間も診察に行くには遅い時間になっちゃってるし、おしっこが詰まって出てこないんだったら救急病院かなとも思いましたが、出てるようなので様子見して、明日、ウロキャッチャーで採尿して診察かなー;;

と、思っていたんですけど・・・。
今朝起きてみたら普通にトイレして、ご飯もりもり食べて、エアコンの風が当たる一番あったかいベッドに陣取ってぐうぐう寝てるんですよね。

20161213.jpg

あれ?一晩で自然に治ったのかな?
前回も慌てて病院に連れてったけど、一回もまともにお薬を飲まないままに症状は治まってたんですよね(これは飼い主の投薬テクニックが不足しているだけなのですが)。

うーん、どうしよう。
ストレス性のものなら、病院へ連れてくこと自体ストレスだろうし、今問題ないなら療法食を続けながら様子見で大丈夫なのかなぁ。
あぐりさん、見かけは「いかついオッサンデブ」なんですけど、外見に反してストレス下痢とかすぐやっちゃうし、お豆腐メンタルなのですよね。
ストレス性の病気なんて、細くて繊細そうな猫がかかりそうなんだけどな。
関取タイプで目つきの悪いあぐりさんがそんなデリケートなんて・・・。
人(猫)は見かけによらないものですね。
かく言うワタシも、大雑把で神経細やかとは言い難い外見と性格をしていますが、ストレス性の胃潰瘍やら過呼吸、過敏性腸症候群やらいろいろやってますし、人(猫)のこと言えないんですけどもね。
不思議なのは本人がさほど苦に思ってないのになぜか体に出ちゃうこと。
なんなんでしょう。
あぐりさんも、案外本人はストレスだと感じてないようなことで膀胱炎になってたりとか・・・あるんじゃないかなぁ・・・?人と猫とは違うかもしれませんけども。

早く良くなると良いなぁ。
あぐりさんにまた頻尿タイムが訪れないことを祈ります;;

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


posted by NAO at 10:28| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

蒟蒻作りはハンドメイドジャンルに入れるべきかしばし迷ったが。

こんにゃく、なんとか出来上がりましたー!
バットから取り出して茹でたんですが、ゆでるとちょっと膨らむのですね。
鋭角にスパっと切ったはずのこんにゃくが、謎の形に膨らみいびつになってしまいました。
家にある一番大きなお鍋で茹でたにもかかわらず、はみ出さんばかりの巨大なこんにゃくに、一人でニヤニヤしてしまいましたよー。
さすがに2人じゃ多いので、近所に住む従妹におすそわけしたら「なんでも作るよね・・(呆」って笑われました。

P1020817.JPG
茹でる前。練った蒟蒻。18cmx23cm大の深めのバットにゆるゆるいっぱいサイズでした。

P1020819.JPG
出来上がりをカットしたもの。ゆでると茶色がかったグレーになりました。

でも、手作りのこんにゃくって、美味しい!
柔らかめなんだけど、市販の物とはけっこう味が違う。味染みが早いのは何故なんだろう?
その昔、幼稚園の自己紹介の時に「好きな食べ物はマグロとこんにゃくです!」と言って笑われたほどのこんにゃく好きの娘は、fukikoさん作のこんにゃくを刺身で1枚ペロリと食べてました。煮物にしたほうも二人で平らげ・・・一食でこんにゃく3枚が消える勢い。そして今夜もこんにゃくー!
こんにゃく芋って、道の駅とかで時々売ってるそうなのですが・・・今度見つけたら絶対買おうと思います。

ところで先週末は小学校の校区フェスティバル。
町内会では、餅つきをして、校区内の町内会ごとに違う味付けをしてふるまうのが毎年の習わしのようでして、寒風吹きすさぶ小学校のグラウンドで4時間ほど、立ちっぱなしで「焼き上がった餅をタレにくぐらせたものを2つずつ皿に乗せる作業」を延々やってきました。
正直忙しすぎて上着も着てないのに寒くなかったです。お昼も食べられなかったけどお腹がすいたとかそういう感覚もなくなるほど餅乗せマシーンでしたわ。痩せなかったけど!(←

2016年11月30日

作れるものは作りたい。

あぐりさんの体質に合わなかったピュリナワンは、八幡地域猫を考える会で使っていただけることになりました。あぁ、良かった;;
先日うちにfukikoさんとみけちーさんが来てくださったのだけども、以前いただいて使いこなせなかったミシンをお返しし(上糸の調子を合わせることができず;;)、みけちーさんにリクエストされていた猫ベッドとキッカーをお渡しすることができました。
キッカーは、中にまたたび粉が入ってるので、保管中もうちの猫たちが隙あらば齧ろうとして狙ってたため、無事お渡しできてホッと一安心。
みけちーさんちの子たち、早速使ってくれたみたいで、ベッドで寝ている写真を送ってくださいました。
良かった!
お送りしたベッドはfukikoさんのブログの最新記事にUPされてます(自分で撮影するの忘れてました;;)。

猫ベッドは、実家の猫、まるちゃんも気に入ってくれて、常にリビングに置いてあるベッドに入ってる状態らしく・・・。
父の部屋の人間の寝床に、まるちゃんが全く寄り付かなくなって寂しいので、父の部屋に置く専用猫ベッドをもう一つ作って送ってくれとリクエストが来ました。
あれ・・・?誰だ?
猫を飼う前は、「人間の寝る布団に毛の生えた生き物を入れるなんて汚いのぅ」って、ウチの猫たちをバッチイ扱いしてたオッサンは!?
ハギレで作ったつぎはぎ猫ベッド、ビジュアルはともかく、需要は結構あるみたい?
材料費とビジュアルのバランスを考えたら、買ったほうがお手軽で可愛い気もしまくりなのですが、作れるものは作りたいのが手芸スキーの残念な性です・・・。


「作れるものは作りたい」と言えば、fukikoさんがいらした時にこんにゃくを蒟蒻芋から作ってるという話をお聞きしたのです。
なんでも作れるものは作ってみたい人間のワタクシ、興味津々だったのですが・・・。
恥ずかしながら「やってみたいオーラ」が出すぎていたようで、fukikoさんが蒟蒻芋を昨日持ってきてくださいました。蒟蒻芋って初めて見た!カット済なのにでっかい!

P1020816.JPG

300gくらいのサイズです。丸ごとだったら1.5kgくらいのサイズになるのかな?
この芋で、こんにゃくが1キロくらい出来上がるらしいです。1キロのこんにゃく・・・二人暮らしで1キロの・・・!?もし丸ごとだったら5キロのこんにゃくが・・・(怖
これから作ります。
fukikoさんありがとう!!




posted by NAO at 14:26| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

あぐりさんの下痢は治りましたが・・・。

あぐりさんの下痢は、あの記事を投稿した翌日、ヒルズのc/dが到着して治りました。
下痢と分かってすぐにピュリナワンは封印し、穀物フリーのもちゃさんのフードをあげてたのも良かったのかもしれないけど、病院に行かずに治って良かったわ・・・。
どうしよう、あと2キロもあるピュリナワン(チキン味)。
小袋になってるから密封されているものは品質はそうそう劣化しないとおもうし、さりげなく、明日fukikoさんと会う時に、八幡地域の猫を考える会で使ってもらえないか聞いてみよう、そうしよう(涙。
それにしても、ピュリナワンの何がダメだったんだろう?
ずいぶん前に買ったときは普通に食べてて問題なかったのだけどなぁ。

とりあえず、あぐりさんの下痢はすぐ治って良かったのですが、次は娘がダウン。
風邪で熱を出して学校を休んだりして、先週からこっち、落ち着かない日々でした。

P1020808.JPG

写真は、ダイニングテーブルで宿題をする娘を邪魔するあぐりさん。
ノートの真上に居座り、お尻をなでろとぐいぐい迫ってきます。
彼のお尻はなかなか重いので娘はうまくどかすことができなくて、とても迷惑そうです。

20161123.jpg
あぐり:むしろ、勉強の息抜きのためにお尻をなでさせてやってるんやで?
    アニマルセラピーやで?


学校を休んでたりしたせいで、宿題ややらなくちゃならないワークがたまってると言うのに、これじゃ捗らないね(苦笑。

ところで関西では胃腸風邪が流行っているのだとか・・・。
ウチのは胃腸に来るタイプじゃなかったけど、用心するに越したことはないですね。
昨日と比べて今日は格段に寒いと言うのに、さっきまで町内会の防災訓練で寒風吹きすさぶ中、外で消防士さんからレクチャーを受けたりしていたワタシは暖かい飲み物を飲んでも、足先なんかが冷えたままー><
これは風邪をひくパターンでは・・・と戦々恐々としております。
皆様も風邪にはお気をつけくださいー;;


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

posted by NAO at 15:49| Comment(0) | 猫のこと 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする